ちょっぴり刺激的な学園ラブコメ、オヤマ菊之助 - 「オヤマ菊之助」とは
  • ちょっぴり刺激的な学園ラブコメ、オヤマ菊之助

    オヤマ菊之助は、全寮制の名門女子校黒髪学園に編入してきたれっきとした男子、藤井菊之助が巻き起こすトラブルを描いたちょっぴり刺激的で、エッチな学園ラブコメディーです。

    オヤマ菊之助の正しい情報はこちらです。

    オヤマ菊之助の主人公である藤井菊之助は、歌舞伎の名門藤井一座の跡取り息子です。



    父親から女形の芸に磨きをかけるためと命を受け、女性の美のなんたるかを学ぶという名目で女だらけの黒髪学園にやってきます。

    常に着物を着こなす菊之助は、女性への物腰や対応も穏やかで成績は優秀、スポーツも水泳以外はそつなくこなす一見はイケメンです。しかし、その正体はスケベな性格でいたいけな美少女たちに、様々なエッチなイタズラをするのです。


    菊之助の巧みな口車の乗せられて、いたずらされてしまう美少女たちは、様々なタイプの個性的なキャラクターが登場します。


    ツンデレ、ボクっ娘、ロリっ娘、お嬢様など。


    女生徒たちだけでなく女性教師や警官、銀行強盗など大人のアダルトな女性も、菊之助にちょっと恥ずかしいエッチなことをされてしまうのです。そんな菊之助の悪行をこらしめてお仕置きするのがオヤマ菊之助のヒロインの1人、風気委員長の時巻あおいです。
    ショートカットに常に竹刀を携帯する凛々しい美少女、女生徒たちに悪さをする菊之助を追いかけ、追い詰めて竹刀でボコボコにするのです。



    そんなあおいも大ピンチを菊之助に助けられたことがあり、気になる存在なのですが恋愛には奥手で素直にはなれないのです。